第29回国際MICEエキスポ IME2020

国際/国内会議、学会・大会、企業ミーティング、インセンティブ旅行等MICEを誘致するための商談イベント

  • 【会期】2020年2月26日(水)
  • 【会場】東京国際フォーラム(ホールE2)

講演・セミナー

併催プログラム

I ME2020では商談会のほか、以下の併催プログラムをご用意しています。

IME2020特別講演

12:45-13:30

IMEでは、毎回各界より実績ある方をお招きし、MICE、インバウンド、地域活性化といったテーマで特別講演を行っています。今回はテレビでコメンテイターとしても活躍しておられる東京都市大学特別教授で、国際観光施設協会副会長の涌井史郎(雅之)様にご登壇いただきます。涌井先生はこれまでにもMICEの重要性を説いてこられましたが、今回は歩ける街づくりとMICEの関係について貴重なお話を伺います。

講師

講 師
涌井 史郎(雅之) 東京都市大学 特別教授 /
公益社団法人 国際観光施設協会 副会長
演 題
ウォーカブルな街づくりとMICE
プロフィール
造園家。東京農業大学農学部造園学科出身。 (現)東京都市大学・特別教授、愛知学院大学・経済学部 特任教授、東京農業大学・中部大学 客員教授、岐阜県立森林アカデミー学長、なごや環境大学 学長などを務めている。
平成15年日本国際博覧会(愛・地球博)会場演出総合プロデューサー。
これまでハウステンボス、多摩田園都市・二子玉川ライズなどのランドスケープ計画、過疎中山間地域や水源地等の活性化対策など、都市から過疎農山村に至るまで都市と自然の関わりについて取り組み、数多く作品を残している。
また首都高速大規模更新検討委員会や国立公園満喫プロジェクト・新国立競技場等の国における委員会の委員長・委員や地方公共団体の審議会委員長などを務めている。
日本造園学会賞(1993)、日本造園学会「上原敬二賞」(2017)、土木学会賞、国土交通省大臣賞(2001)、黄綬褒章(2005)、仙台市特別市政功労者賞(2017)、などを受賞。
対  象 バイヤー、セラー、招待者、後援団体ほかIME関係者
お問合せ JCCB事務局 担当:鈴木、大﨑
TEL:03-5362-3733 E-mail:jccb@jccb.or.jp

国際会議誘致・開催貢献賞授賞式

14:45-15:45

国際会議誘致・開催の意義に関する理解を促進するため、会議主催者及び都市・推進機関の顕著な努力、工夫をしたことにより、2018年度中に誘致または開催が成功した会議を表彰いたします。今年度の受賞は、「誘致の部」「開催の部:大規模会議」「開催の部:中小規模会議」の3部門を設定いたしました。
会場内では、受賞会議をご紹介するパネル展示や、皆様に参考にしていただけるよう会議概要も配布させていただきます。
是非、皆様にも授賞式へのご参加、お待ちしております。

お問合せ JNTOMICEプロモーション部
国際会議誘致・開催貢献賞担当: 清水・山本(泉)
TEL:03-6691-4852
E-mail:koken@jnto.go.jp
全体写真

国際会議主催者セミナー

16:30-17:50

JNTOでは、国際会議を主催する皆様に、会議の誘致や開催のノウハウを提供させていただくために、下記のとおり、「国際会議主催者セミナー」を開催します。具体的に誘致・開催のご予定がある方はもちろん、今後の参考のためという方の参加も大歓迎ですので、ぜひお周りの国際会議主催者の方などをお誘い合わせに上お越しください。ご参加を希望される皆様は、事前参加登録のうえ是非セミナーにお越しください。

セミナー内容
①JNTOからのご案内

JNTOのご紹介や、支援サービスメニュー、寄附金交付金制度についてご案内いたします。

②ICOM京都大会の舞台裏

2019年9月に日本初開催となるICOM(国際博物館会議)京都大会は、過去最多となる4,500名の参加を得て、成功裡に幕を閉じました。誘致検討から7年、閉会に至るまでの様々な課題や解決策、成果や反省点などについて、主催者の京都国立博物館・副館長の栗原祐司様にお話いただきます。

講 師

講師

栗原 祐司 京都国立博物館 副館長
日本政府観光局(JNTO) MICEアンバサダー

③日本の国際会議力と未来

良い国際会議を日本で開催し、それを成功させることは、日本のその分野の研究力の発展やコミュニティの活性化を促し、世界の研究ハブとしての役割を果たすことに繋がる。そしてこれはさらに良い国際会議の誘致・開催にも繋がる。このような好循環を生み出すためには、それぞれの学術コミュニティでも考えることは多い。本講演では、ヒューマン・コンピュータ・インタラクションやバーチャルリアリティと呼ばれる分野を例に、実データに基づいて最近の日本開催の国際会議の状況を分析した結果を踏まえ、主催・運営の面での大切なことを、東北大学の北村喜文教授にお話いただきます。

講 師

講師

北村 喜文 東北大学 電気通信研究所 教授
日本政府観光局(JNTO) MICEアンバサダー

日  時 2020年2月26日(水) 16:30~17:50
場  所 東京国際フォーラム(ホールE2)IME2020会場内セミナー会場
〒100‐0005 東京都千代田区丸の内3‐5‐1
申込方法 以下のURLより申込書を入手いただき、ご記入の上、メールにてご送付ください。
https://www.jnto.go.jp/jpn/member_logins/members_service/content/files/2019/NF3/mice_seminar226.docx
申込締切日 2020年2月20日(木)
お問い合わせ先

国際会議主催者セミナー事務局(株式会社ジャッツ内)
担当:多和田・井上
TEL:03-5762-3720
E-mail:mice_ime2020@nta.co.jp
受付時間:月~金曜日 10:00~17:00

JNTO担当部署
MICEプロモーション部
担当:佐野、野村、康
TEL:03-6691-4852
E-mail:convention@jnto.go.jp